Peckish

〈Day 8 - 9〉30日スマホチャレンジ "Adding Depth"

30日スマホチャレンジの概要はこちら。

tatsue.hatenablog.com

 

 

30日を通しての私のテーマは"Sign"。
標識や看板を好きに撮っています。

 

8日目と9日目の撮影テーマは、
Adding Depthです。
奥行きを意識しながらSignを撮っていきます。

 

 

 

同じような構図が多いなあ、と感じ始めています...。

右側に寄っている...

 

明日から2日間の撮影テーマは”Point of View"(視点)です。

 

〈Day 6 - 7〉30日スマホチャレンジ "The Rule of Thirds"

今回の30日スマホチャレンジの概要はこちら。

tatsue.hatenablog.com

  

30日を通しての私のテーマは"Sign"。

標識や看板を好きに撮っています。

 

6日目と7日目の撮影テーマは、

The Rule of Thirds(三分割構図)です。

三分割構図を意識しながらSignを撮っていきます。

 

 

 

次の2日間の撮影テーマは「奥行き」です。

tatsue.hatenablog.com

〈Day 1 - 5〉30日スマホチャレンジ

スマホで写真を撮るチャレンジを始めました!

30日スマホチャレンジの概要はこちら。

tatsue.hatenablog.com

ひとことで言うと、30日間スマホで写真を撮りましょうチャレンジです。(そのままです)

 

1日目から5日目の撮影テーマは、

何も考えず好きに撮る。

30日を通しての私のテーマは"Sign"なので、標識や看板を好きに撮っています。

 

 撮影で行った工場跡の床の"止まれ"マーク。

 

 セントレア。この日から札幌へ。

 

 札幌市電の降車ボタン。

 

 小樽堺町通の不思議な看板。このあとカラスに襲われかけました。

 

 名古屋に戻り、家の近くのごはん屋さんの看板。ニワトリがいました。

 

 6日目からは構図に挑戦していきます。

まずはThe Rule of Third(三分割構図)です。

 

30日スマホチャレンジ - 概要

先日のブログで宣言通り、誕生日までにAndrew Gramが書いた”HOW TO TAKE BETTER PHOTOS IN 30 DAYS"を読み終えました!

f:id:tatsuekobayashi:20170615162014j:plain

記念すべき27歳1日目から、1日1ポストを目指しています。(体調不良でDay 5のあと1日お休みしています)

30日間のスケジュール

この本で提案している30日間のスケジュールはこんな感じ。

Day 1 - 5:何も考えず好きに撮る

Day 6 - 7:The Rule of Thirds(三分割構図)

Day 8 - 9:Adding Depth(奥行きを出す)

Day 10 - 11:Point of View(視点)

Day 12 - 13:The Golden Ratio(黄金比

Day 14 - 15:Center the Subject(メインのものを中心に)

Day 16 - 17:Negative Space(余白)

Day 18 - 19:Using Shapes(カタチを活用する)

Day 20 - 21:Add Interest with Contrast in Your Content(コントラストでより面白く)

Day 22 - 23:Capturing Motion(動きを出す)

Day 24 - 25:Giving Subjects Room to Move(メインのものが動く方向に余白を)

Day 26 - 30:構図を考えながら好きに撮る

撮るにあたって

30枚の写真を撮るにあたって、この筆者が提案しているのはこんなこと。

  • スマホで撮る(いつでも撮れる・簡単・軽い)
  • 白黒で撮る(色のことはまず考えないでいいようにする。今回は白黒で撮るので、アプリで加工する)
  • 一貫したテーマを持って撮る(寝てる奥さんの写真を30日でもいいし、鏡や水面を使った反射を30日でも可。とにかくテーマを持つ)
  • シェアしよう!(インターネットを使わなくてもいいけれど、シェアする)

他にも色々提案されています。私が重要だなと思って心に残っているのはこんなところです。

私の30日間のテーマはSign。看板や、標識などを撮ることにしました。

次の記事から私の30日チャレンジを記録していきます!

 

tatsue.hatenablog.com

tatsue.hatenablog.com

tatsue.hatenablog.com

HOW TO TAKE BETTER PHOTOS IN 30 DAYS

英語に抵抗がなくなってよかったことの一つに、入手可能な情報量が増えたことがあります。

How to本は、英語の本の方が多いイメージだし、割と効率的な方法を教えてくれると思うので、オススメだと思います。

日本語に訳されていない本もたくさんありますしね。

 

今読んでいる本は、これ。

f:id:tatsuekobayashi:20170615162014j:image

「30日で写真が上達する方法」

 

写真の勉強をしようと思ってKindleで買いました。

この中にある、スマホで撮影する30日チャレンジに挑戦してみようと思います!

まだ読み途中なので、30日チャレンジの項目までたどり着いてないんだけれど、そこまで行ったらチャレンジを始めようと思います。

目標は、今週末の誕生日から始めたいです。それまでに読み終えなくちゃ。

(ご親切にKindleさんはあと1時間ちょっとで読み終えると教えてくれています。果たして。)

 

30日チャレンジの概要はこちら。

tatsue.hatenablog.com

 

私の30日チャレンジの記録はこちら。

tatsue.hatenablog.com

わたしの英語学習歴

一応本帰国という形で私の長期留学は終了したので、私の英語学習歴を簡単にまとめておきたいと思います。時々受けた英語のテストのスコアも載せておきます。

私の学歴としては、日本で学部卒→オーストラリアの語学学校→大学院という流れです。

 

学部入学前(日本)

入学してすぐの英語のクラス分けテスト

TOEIC 645点

 

学部在学中(日本)
  • 3回生の夏にボストンに1ヶ月語学留学。

日本の大学の現地校に行ったため、お友達は9割日本人でした。楽しかったし、不安なこともあまりなく、初の中期滞在には良いきっかけだったと思います。

  • 4回生の夏にニューヨークに国連セミナー参加。

半分以上理解できず、でもニューヨークは楽しかった。笑

 

在学中は特に英語に力を入れていたわけでもなく、授業でとったり、時々学内で行われるTOEIC-IPを受験していたりしていました。特に対策もしていなかったような。

取り上げて言うならば、近所のレンタルビデオショップが頻繁に激安セールをしていたので、家にいる間はドラマや洋画をずっと観ていました。でも字幕なしじゃ全然聞こえなかったですね。

 

学部卒業後(留学直前)

TOEIC 795点

 

語学学校(オーストラリア)
  • 進学英語コース(大学院入学レベル)〔10週〕

進学英語コース終了後、IELTS overall 6.5取得→大学院進学要件を満たす

  • 発音矯正クラス〔5週〕
  • スピーキングクラス〔10週〕

 

- ここで学校をかわる -

  • TECSOLのコース(児童英語教授法)〔2週〕
  • IELTSコース〔2週〕

 

大学院入学の時期までに少し期間があったので、語学以外のコースも開講している学校に通いましたが、TECSOLは私のやりたいことと少し違うな〜と感じて終了前にIELTSコースに変えてもらいました。実際はTECSOLは4週のコースでした。

 

大学院

みんなで口ゲンカ…しているのを横で苦い顔しながら見つめていたのが私です笑

クリエイティブな子たちはこだわりが強いので、グループワークは本当に大変でした。

たぶん私も割とわがまま言ったと思います。

この頃になると、初対面のネイティブスピーカーは相変わらずこわかったけど、お友達も増えてきました。

学校のオリエンテーションチームに加入するため面接を受けなくちゃいけなかった時は冷や汗が止まりませんでした。度胸は今でも足りません。

オリエンテーションチームには無事に入れました☺︎) 

 

大学院卒業後

帰国後、5月にTOEICを受験しました。留学前に受けていたので、いい比較かなと思って、受けることにしました。

先日きた結果がこちら。

 f:id:tatsuekobayashi:20170615163054j:image

900超えを目標としていたので、無事目標が達成できてよかったです!

これで留学前の795を下回ることがあれば、私の2年半は何だったの…とフィリピンにでも語学留学へ行くところでした…。(フィリピンの語学学校はマンツーマンでみっちりやってくれるので、嫌でも勉強漬けになるそうです)

 

現在の私と英語

現在の感覚としては、英語を使うのにためらいはありません。

大学生の頃は、英語の文章を読むのが億劫で、すぐに諦めてしまっていましたし、オーストラリアに行ったばかりの頃は、ネイティブに話しかけられると頭が真っ白になって何も言葉が出てこなくなることがたくさんありました。

 

今でも完璧には程遠いけれど、言葉を使うのって「慣れ」なのかなと思います。たくさん練習した分、できるようになる。そんな気がしています。

使うのをやめてしまっては、語学力は落ちていってしまうと思うので、日本でも英語を使う機会を持っていきたいなと思っています。なかなかないけど。

 

また、こんなことでつまづいた、これが役に立った、という記事を書こうと思っています。

 

 

写真でふりかえる5月

f:id:tatsuekobayashi:20170602123000j:imagef:id:tatsuekobayashi:20170602122839j:imagef:id:tatsuekobayashi:20170602122736j:imagef:id:tatsuekobayashi:20170602122740j:image

f:id:tatsuekobayashi:20170602122937j:image

f:id:tatsuekobayashi:20170602122951j:image

 f:id:tatsuekobayashi:20170602123023j:image

f:id:tatsuekobayashi:20170602123039j:imagef:id:tatsuekobayashi:20170602123126j:image

f:id:tatsuekobayashi:20170602123458j:image

f:id:tatsuekobayashi:20170602123512j:image

 

tatsue.hatenablog.com